15万株の花楽しめる 春のフラワーフェスタ 北九州

【★直送便】CAPTAIN STAG エクスギア ヘキサタープ440UV UA-1064 5-6人対応のビッグサイズ!

k10010917611_201703200731_201703200736.mp4
およそ15万株の花を楽しむことができる「春のフラワーフェスタ」が福岡県北九州市で開かれ、家族連れなど多くの人が訪れました。
この催しは、北九州市若松区の「響灘グリーンパーク」で毎年この時期に開かれ、、およそ26ヘクタールの園内では、紫やオレンジなどの色鮮やかな花を咲かせたパンジーや赤やピンクのロベリアなど 、16種類、およそ15万株の花を楽しむことができます。

19日の北九州市は朝から暖かな日ざしが降りそそぎ、訪れた家族連れなどが花をバックに写真を撮ったり、芝生でスポーツを楽しんだりして過ごしていました。

福岡県宗像市から訪れた男性は「たくさんの花が見られるので楽しみにしていました。写真をたくさん撮りたいです」と話していました。

「春のフラワーフェスタ」は5月7日まで開かれ、、このあとチューリップやネモフィラなどが見頃を迎えるということです。